みんとが子育てしながら毎日を楽しむブログ

3歳児のママが子育て、仕事、家事etc...の両立TIPSを書いています

車の変更登録へ!

車は結婚前に買ったのですが、名義が旧姓になっているのと、引越して住所を変更していなかったので、陸運局まで自分で変更登録をしに行ってきました。

変更をしていなくても罰則はないし、他府県ナンバーでそのまま乗っている人もたくさんいるのでなかなか重い腰を上げられなかったのですが、やはり子どもが生まれると手続きの時間もなくなるし、仮に事故をした場合に保険会社の確認に時間がかかる(車検証上は旧姓、旧住所のままなので)かも、ということで車検前の時間がある今やることに。

ディーラーや業者に頼むと数万円はかかるそうなんですが、割と簡単に自分でできますよー。

手順

◎必要な書類を揃える

何を変更するのか、ローンが残っているのかなどで必要書類は異なりますが、私は住民票や戸籍、車庫証明、車検証などを準備。

◎住んでいる地域を管轄している陸運局に行く

陸運局は県庁所在地にあることがほとんどだと思いますが、私は家から県庁所在地までが遠いので長旅になりました(^_^;)

陸運局で申請書などの書類を書いて、持ってきた書類と一緒に提出する

私は以前仕事で、自動車の登録や車検証の見方などもやっていたのですぐにできました

◎ナンバープレートを自分で外して返却し、新しいナンバープレートを自分でつける

これが一番難しかった!困っていると申請に来ていた業者さんが声をかけて手伝ってくれたり、と助かりました

かかったお金

◎マンション管理会社に車庫証明発行用の書類を依頼した手数料 2000円

◎住民票など発行料 850円

車庫証明発行料 2700円

◎印紙代 350円

◎新しいナンバープレート代 1440円

ざっとこんなところで7000円ちょっと。

手間は警察署に車庫証明の申請、出来上がった車庫証明を取りに行くので2回行くのと、市役所に住民票などを取りに行くこと、陸運局まで足を運ぶことです。

今年はもうすぐ車検なので、ここ数ヶ月で自動車税、民間保険料、車検代、自賠責保険で15万以上かかってるかなー;^_^A

節約できるところはしないとね;^_^A